不動産売却には3社以上の見積もりが必須

不動産売却を進めるためには、あらかじめ売主と不動産会社との間で媒介契約を結ばなければなりません。

Hot Topics
不動産売却には3社以上の見積もりが必須

不動産売却を進めるために

所有している土地や一戸建て住宅、分譲マンション、店舗物件、倉庫などの不動産を売却したいときは、どうすれば良いのでしょうか?不動産物件の売買は、不動産会社に依頼して進めていきます。最初にどの程度の価格で売却できるかを聞きますが、自分でもある程度の相場を調べておくことは大切です。相場よりも低い価格で売却することになれば、買主側は得ですが売主側は損をしてしまいますね。不動産物件の査定はベテランの担当者が当たるとは思いますが、納得して売却するためにも複数の会社に査定を依頼した方がいいかもしれません。

不動産売却を進めるためには、不動産会社との間で契約を結ぶ必要があります。その契約が媒介契約と呼ばれるものです。ただ、媒介契約にも種類があるので、すすめられるままに契約するのではなく、それぞれの特徴や違いについて自分でも調べておくといいですね。媒介契約には専属専任媒介契約をはじめ、専任媒介契約、一般媒介契約があります。


Copyright(c) 2017 不動産売却には3社以上の見積もりが必須 All Rights Reserved.